K-POP イベント

【ネタバレあり】D'FESTA(Dフェスタ)東京の体験レポ・まとめ

Dフェスタ東京ネタバレ体験レポ

2022年7月23日から開催されているD'FESTA(Dフェスタ)東京に行ってきました。

D'FESTA(Dフェスタ)東京で、

・入場までの待ち時間や注意事項はある?
・見られるものはどんな内容?
・グッズはどんな感じ?
・ぼっち参戦の感想は?

についてまとめました。

これからD'FESTA(Dフェスタ)東京に行く予定の方や、今回D'FESTA(Dフェスタ)に行かれなかった方、ぜひ最後までご覧ください!

ネタバレありなので、当日を楽しみにしたい方はネタバレ部分は飛ばしてくださいね!

D'FESTA(Dフェスタ)東京の入場までの待ち時間や注意事項はある?

Dフェスタポスター写真

入場時間が指定されていますが、やや並ぶことを想定していました。

私が実際に並んだ時間は30分弱、すでに30名以上は並んでいたと思います。

並んでいる時に必要なこと

・D'FESTA(Dフェスタ)東京の電子チケット

割とすぐに電子チケットのQRコードの提示を求められますので、列に並んだらすぐに提示できるように準備しておくのが良いです。

 

押上駅から行くとソラマチひろば付近に人だかりが出来ているので一瞬ここで並ぶのかな?と思いましたが、会場出口で、トレカ交換で待っている人が多数いらっしゃいました。

会場入り口はまだ先ですので、そのまままっすぐに進みます。

建物沿いに歩いて右に曲がるとすでに列ができて、行列の最後尾には入場時間の案内を持った方がいるのですぐにわかると思います。

同時に検温をします。おそらく行列が長くなるとソラマチひろばの通り過ぎた先に行列が見えてくると思いますよ。

 

その後、トレカ型チケットを入れるチケットホルダーが配られますので首からぶら下げます。

ネックストラップのカラーが入場時間によって違うようなので、首から掛け何時入場かわかるようにします。

 

そしてこちらがD'FESTA(Dフェスタ)東京の入場時にいただけるスペシャルキットです!

Dフェスタ入場スペシャルキット

スペシャルキットの内容は、
・フォトカードチケット(69種中ランダム1種)
・リーフレット
・限定タトゥーステッカー2枚セット

トレカは入り口のアルコールで手指の消毒後、感染予防のため、受付に置いてあるパンフレットと顔が見えないように裏向きにトレカが並んでいます。

トランプのように好きなところを上から1枚トレカを選びます。なんと私が引き当てたトレカはBTSのジンくんでした!

正直あんまり知らない人(爆)だったらな...と思っていましたが大満足です!

 

入場の注意事項すべてのことに関しては、こちらに記載しています。D'FESTA(Dフェスタ)東京に行かれる方はご覧になってくださいね!

 

【ネタバレあり】D'FESTA(Dフェスタ)東京で見られるものはどんな内容?

DフェスタXRステージ

ここからはネタバレもありますので、楽しみはとっておきたいと思う方は飛ばしてくださいね!

会場内は、4つのゾーンに分かれています。

・THE EXHIBITION
・THE EXPERIENCE
・THE MOVIE
・THE ARTST PIC

この順番で見ることができます。

VIRTUAL STAGEと入り口の大型パネル以外は撮影禁止ですので、展示物の色々を目に焼き付けてきました笑。

ちなみに逆走も可能とのことでした。THE MOVIEの大型スクリーンのところで人が集まりますので、ある程度人が集まっている段階だと逆走しやすいと思います。

 

THE EXHIBITION

大きいフォトパネルやサイン入りパネルが展示されています。

割と列の前半で入場できたので比較的ゆっくり見ることができました!

D'FESTA(Dフェスタ)ソウルのYouTubeも見ていたので、パネルにサインしていた実物が見られるのはうれしいものです。

 

THE EXPERIENCE

アーティストが書いた大型キャンバスを展示しています。

どんな風に作り上げていったかもVTRで見ることができますよ!

 

THE MOVIE

特大スクリーンで各アーティストのパフォーマンスを見ることができます。

立ち見で好きな位置で見られますし、見たい部分だけでの視聴でも大丈夫ですよ!

パフォーマンス順は、
・ENHYPEN
・TXT
・Stray Kids
・NCT DREAM
・NCT127
・TWICE
・SEVENTEEN
・BTS
・NU'EST

各アーティストもCGがスゴかったです!
2曲ずつの披露でいたがサビ前で曲が終了してしまうので、完全版のDVDやブルーレイの発売があるのかな...と予想します。

正直この完全版、見たいです!

TWICEはスクリーンに映し出された瞬間、かわいいの言葉が溢れていました。BTSはCGのパフォーマンスがかなりカッコ良く、みんな惚れ惚れでしたよ。

特大スクリーンのところで人が溜まるので、特大スクリーンを見る前に特大スクリーンの左右にある入り口から先にVIRTUAL STAGEを見るのがおすすめです。

VIRTUAL STAGEは見るスペースが少しなのと撮影OKなエリアですので、ほかの方が特大スクリーンを見ている時が狙い目です。

ちなみに私はVIRTUAL STAGEは上のブルーの写真を1枚撮るのがやっとでした。

 

THE ARTST PIC

THE ARTST PICは日本でのオリジナルコンテンツで、好きなグループのメンバーとランダムで写真撮影を楽しめるD'FESTA(Dフェスタ)東京のオリジナルフォトブースです。

グッズ販売の右側に並ぶところがあります。朝イチの入場でしたら、先に行った方があまり並ばずにできるかもしれないですね。

私が入場した時には結構な人数が並んでいたので、30分以上は掛かるのではないでしょうか。

THE ARTST PICのフォトブースは別途料金(税込990円/1枚)がかかります。

 

【ネタバレあり】D'FESTA(Dフェスタ)東京のグッズはどんな感じ?

Dフェスタグッズ

D'FESTA(Dフェスタ)東京の楽しみの一つでもあるグッズ販売コーナーです。

入場制限していることもあり、混雑もなくスムーズにお買い物が楽しめました。あれこれ迷ってうろちょろしても混んでて戻れない、なんてことは全くなかったです。

ポストカード、クリアファイル共に陳列スペースに余裕があったのでじっくり選ぶことができました。でもスムーズにグッズを買うためにあらかじめほしいものは決めておいた方が良さそうです!

 

目立った品切れはありませんでしたが、一通り見て気付いたのはENHYPENのTシャツが完売していたくらいです。

BTSのポスター類もかなり在庫を積んでいたので、しばらく品切れは大丈夫かと思います。

ちなみに私が購入したのは、
・ENHYPENエコバッグ
・ENHYPENポストカード2枚
・BTSポストカード2枚

本当はENHYPENのグッズだけ買って帰ろうと思いましたが、BTSジンくんのトレカ写真があまりにも素敵すぎて、ポストカードまで購入してしまいました。

Dフェスタトレカ

DフェスタのBTSの写真はかなりカッコよかったです。特にBTSはどのメンバーもクリアファイルはみんなカッコ良くてヤバかったです!

スキズの写真もカッコよかったです!

ENHYPENは今回かわいいコンセプトだったので、個人的にはカッコいいコンセプトがよかったな、と思いクリアファイルも買わずに終了しました!

DフェスタのBTSの写真はかなりカッコよかったです。特にBTSはどのメンバーもクリアファイルとポストカードがみんなカッコ良くてヤバかったです!

ENHYPENを買わないのにBTSを買うわけにはいかないと思って見送りましたが、スキズもカッコ良すぎました!

 

グッズ一覧


・Tシャツ 
全18種(2サイズ展開)/各3,960円(税込)
・ポスター 全18種/各1,650円(税込)
・ポストカード(アーティストペイント) 全9種/各550円(税込)
・ポストカード 全216種類/各385円(税込)
・クリアファイル 全69種/各660円(税込)
・ボールペンセット 全9種/各1,650円(税込)
・エコバッグ 全27種/各3,850円(税込)
・マスキングテープ 全18種/各550円(税込)
・ソウルオフィシャルブック 全9種/各2,750円(税込)

グッズの詳細はこちらから>

みなさんクリアファイル、ポストカード、ポスターを買っている人が多い印象でした。

エコバッグ買おうとしている人は少なかったかもです!

 

D'FESTA(Dフェスタ)東京はぼっち参戦でも大丈夫?

D'FESTA(Dフェスタ)東京にぼっち参戦する方は特に気になりますよね!

ぼっち参戦で場違いかな?と思いましたが、D'FESTA(Dフェスタ)東京は、ぼっち参戦でも充分に楽しめました!

ちなみに私のぼっち行動スペックは低くカフェOK、ファミレスぎりOK、ラーメン屋NG、牛丼屋などNGです。

と、どちらかと言えばぼっち行動苦手なタイプです。

もちろんお友達同士が多かった印象ですが、あまり気になりませんでした。1人で参戦している方もそれなりにいましたよ!

 

年齢層も様々で、20代多めな印象でしたがお母さんと一緒に来ている方もいましたし、小学生の親子や、40代以降の方もお友達同士や1人で入場している方もいらっしゃいましたよ。

入場からグッズ購入、退場までの滞在時間は50分ぐらいでした!

 

まとめ

D'FESTA(Dフェスタ)東京はぼっち参戦なので、大丈夫かな?楽しめるかな?と不安になりましたが、全く気にすることなく楽しめました!

何よりトレカがジンくんだったので自分1人でテンション上がってしまいました!

人数制限されているのでゆっくり見られたのもよかったです。

残念ながら、D'FESTA(Dフェスタ)東京のチケットは全日完売してしまいましたが、これから行く方へD'FESTA(Dフェスタ)東京流れを掴んでいただけたかなと思います。

 

-K-POP, イベント